ブログ

カテゴリー

販促物にお客様の声を載せるときのポイントをご紹介

2022.5.10

チラシやホームページに「お客様の声」の載せるネタ集

「お客様の声をもとにチラシを作りましょう」と言われたら、当然お客様の声を紹介することになります。

お客様の声といっても、集め方にはいろいろな手法があります。

そんな中で、アピールでは下記の方法をお勧めしています。

  • 「A4」1枚アンケート(一番おすすめ)
  • たった一つの質問シート
  • アンケートフォームからもらった声
  • インスタやfacebookなどのSNSで紹介してもらった声(感想・意見)
  • LINEやメッセンジャーなどでメッセージとしていただいた声(感想・意見)
  • スタッフが口頭で聞き取りした声(感想・意見)

今回は、お客様からいただいたアンケートの回答を「見栄え」よくするためのポイントをご紹介します。

ホームページ版とチラシ版を2回に分けてお伝えいたします。

自社の販促にどんな見せ方がいいかなどを、ご自身でチラシを作るときはもちろん、デザイナーさんに依頼するときの参考にも利用いただければと思います。

基本編:説得力が高まる6ポイント

アンケートを掲載するときは、これらの情報を追加すると説得力が増します。
例えばこんな感じです。

ホームページでお客様の声紹介事例
ホームページ:お客様の声部分(アピールより)
チラシでお客様の声紹介事例
チラシ:お客様の声部分(つぼせん様より)

チェックするポイントはコチラです。

  1. 見出し
    アンケートの内容を「一言でまとめたもの」を見出しとして記入することで目につきやすくします。
  2. 見出しを説明するコピー
    見出しを説明している部分を①色を変える②ラインを引く③太くするなど工夫をすることで、可視性がよくなります 。
  3. 名前(イニシャル)
    名前やイニシャルがあるほうがよりリアルにお客様の声だとわかっていただけます 。
  4. 年代
    年代があることでターゲットにも「自分に近い年齢層の人の声なんだ」と親近感を与えられます 。
  5. 地域
    地域制のある商品などは特に安心感につながります。
  6. イメージ
    文章だけでなく、写真やイラストなどイメージも加わることで、より伝わりやすくなります。

いかがでしたでしょうか?

今回は基本的なアンケートの掲載パーツをご紹介いたしました。

次回は

「 応用編:アンケートの回収方法で変わる見せ方 」として

  • 「A4」1枚アンケート(一番おすすめ)
  • たった一つの質問シート
  • アンケートフォームからもらった声
  • インスタたfacebookなどのSNSで紹介してもらった
  • LINEやメッセンジャーなどでメッセージをもらった
  • スタッフが口頭で回収した

デザイン別の掲載例を、事例を通してご紹介いたします。

チラシ・ホームページをはじめとした販促物の制作に役立てるとうれしいです 。

プロにお願いすることもおすすめです!

デザインを自分で作り切れないとお悩みの方!

アピールがお手伝いいたします。お気軽にお申込みください!

お客様の声といってもどのように集めればいいかわからないという方

広告の事やチラシのことを社内研修もおすすめです!

 「A4」1枚販促アンケート広告作成アドバイザー協会所属のスタッフがセミナー・研修などいたしますのでお気軽にお問い合わせください!

一覧へ戻る