ロゴデザイン制作

目次

  1. ロゴは会社のシンボル
  2. お客様の声
  3. ロゴづくりで大切にしている3つのステップ
  4. 制作事例
  5. 制作の流れ

ロゴは会社のシンボル

アピールの制作物はどこか「親しみやすさ」を感じる制作物が多いです。

ロゴがあることで、ブランドと顧客との関係構築に重要な役割を果たします。

また、顧客をはじめ様々なシーンで存在感を強め、親しみやすさで関係構築の入り口に役立ってほしいと思います。

親しみやすいロゴは、ブランドのイメージ形成やマーケティング戦略の成功に貢献します。

お客様の声

保育園 M様 打合せで細かい要望をくみ取ってコンセプトを固め、ロゴを一生懸命作っていただけました。

ご依頼前、どんなことでお悩みでしたか?

自分たちではイメージロゴが作成できない、ロゴ作成を通じて人と人の輪をつなげたいと思っていました。

何が決め手でご依頼されましたか?

ホームページを拝見した際に、代表のブログに、広告を作る際はどのような情報を載せた方がいいなど書かれていた記事をみてクライアントに対する思いに好印象を持ちました。

実際に利用されてみていかがでしたか?

打合せで細かい要望をくみ取ってコンセプトを固め、ロゴを一生懸命作っていただけました。スケジュールの綿密な日程や連絡を密にとってもらえることもよかったです。代表の佐々木こづえさんや、佐々木亨太さんを含め、会社の雰囲気も好印象でした。

ロゴづくりで大切にしている3つのステップ

事業の内容をヒアリングし、ロゴのデザインの方向性を決めます

会社のシンボルになるロゴには、ストーリーやメッセージが込められる事が大事です。
事業を通してどんなことを提供するのか、何を目指すのかなど、事業のメッセージをヒアリングします。

テイスト(見た目)を一緒に決めていきます。

ずっと利用していくロゴですので、テイストや雰囲気はオーナー様としっかり話し合います。とはいえど、急に「どんなロゴデザインがいいですか?」と聞かれてもなかなか出てきません。本やWebから様々な参考を見て、テイストを共有していきます

デザイン制作に入る前にラフ画を作成します。

メッセージとテイストが決まりましたら、スケッチブックでラフを描きます。数パターンから選んでいただき、調整したうえでデータ作成をいたします。

アピールでは、データ作成の前にこの作業を挟むことで、「自社のロゴ」に対して自由に意見がいえ、作り上げることを大切にしています。

制作事例

フェンシング協会

美容師室_ベリンダ様

制作の流れ

  1. お問合せ
    お問合せフォームまたはお電話よりお気軽にお問合せください。
  2. ヒアリング・イメージのすり合わせ(ZOOMorリアル)
    ロゴに込めるコンセプトやデザインのテイストをヒアリングします。
  3. ラフ画の提出
    コンセプトとイメージをもとに、ロゴのテイストを鉛筆書きで提出します。
    数パターンになる事もあります。
    この段階でデータ内容を固めたうえでデータ作成に入ります。
  4. データ作成
    イラストレターにてデータを作成いたします。
    AIデータにすることで、看板にも名刺にも、どんな用途にも利用いただけるようになります。
  5. 納品
    入稿データと画像データをお渡しいたします。

納品期間

納品形態

商品内容

ロゴ作成

よくある質問

Q.制作にあたって何を準備すればよいかわからないのですが、教えてもらえるのでしょうか?
A.受注から納品までサポートいたしますので、ご安心ください。

Q.そのあと、名刺やチラシ、パンフレット、ホームページなど作っていただけますか?
A.はい、可能です。

Q.お見積りは無料ですか?
A.お見積りは無料でさせていただいております。まずはお気軽にご相談ください。

Q.ロゴは自由に使えますか?
A.SNSなどに利用できる画像データ、大きく引き伸ばし可能なPDFデータを納品しますので利用いただきます。
※ ただし、データ納品(aiデータ)をご希望の場合は別途20%の権利譲渡料をいただいております

Q.ロゴのイメージはあるのですが、データにしてもらえますか?
A.はい、可能です。イメージ画像など一緒に送っていただけるとやり取りがスムーズになります。

Q.キャラクターも、データにしてもらえますか?
A.はい、可能です。詳しくはキャラクターのページをご確認ください

自社のオリジナルロゴを作りたい方は

お気軽にお問合せください!