ブログ

カテゴリー

デザイナーに依頼するとき、気を付けている事

2021.11.4

お歳暮バナー作成 -にいやま園様 ECサイト-

アピールの定期管理を活用いただいているお客様の中にECサイトでのご契約のお客様がいらっしゃいます。
そういうお客様には季節ごとでのご提案を心がけるようにしています。

年末も近いので、今回は、お歳暮特集のご提案をさせていただきました。

お客様に商品や、セット名を考えていただいた後に、バナー作成に入ります。

それらの情報を元に、デザイン担当の小山さんに依頼してバナーを作ってもらいました!

今回完成したバナーはこちら!


お歳暮商品であることがバナーを見てすぐわかるこや、商品が6個もあるのにごちゃごちゃせずきれいにまとまっていて小山さんのお仕事はいつも丁寧さを感じます。

商品としては1つのお歳暮特集ですが、パソコン版とスマホ版と作成するので1つの商品で2つ作らなければならないのです。
パソコン用だけでなく、スマホで見た時にも見やすいように、スマホ版の画像も用意してもらいます。

後の人がスムーズに作業に入れるように、私が心がける準備

デザイナーに依頼するときは、

・パソコン版のサイズ(サイズが違うと反映したときに見切れたりなど問題があるため)
・スマホ版のサイズ(デザイナーさんも調べてくれますが作業に集中してもらういうメリット)
・ サイトのURL(サイトの雰囲気や色遣いなど参考にしてもらう)
・ 商品画像の場所
・ イベントの期間など(バナーで知らせたいことがなんなのか)

など、1枚のバナーにもいろんな情報が必要になります。
調べないといけないことが沢山ある時もあります。

特に商品の写真・料金・説明などはクライアントの方々にとって大切なお客様が見る情報なので

正しい情報を載せるように前準備で確認しておくようにしています。

私たちにとっては当たり前ですが(でも忘れることもしばしばですが)、初めて依頼される方はわからないことも多いいと思います。

もちろん、バナー以外にも、購入ページに利用する各商品の画像なども作成してもらうので、

揃えないといけない情報も多数存在します。

そして出来上がった画像とお客様に頂いた資料を元にお歳暮ページを作成していきます。

ページの作成についてはまた、お話ししたいと思います。

気になる方は、にいやま園のお歳暮特集ページをチェックしてみてくださいね。

チラシなどの広告や、ホームページの作成などアピールが気になる方は「制作実績」へ、
ご相談の方はお問合せをクリック!

一覧へ戻る