箔押し名刺の制作について

皆様は箔押し印刷というものがあることを知っておいででしょうか。

箔押し印刷とは..

印刷技術としての箔押しは、接着剤を蒸着させた金属箔を金属製の版を用いて高温・高圧で熱転写する加工をいう。箔押しの版は凸版で活版印刷の要領で熱転写を行う。

接着剤の種類を変える事により、紙、皮、プラスチックなど、色々な素材に対応できる。箔押しの加工には他の印刷法では再現できない金属鏡面光沢がある。特に金、銀の光沢は、豪華で存在感がある。また、版の形状を工夫することにより凹凸のある印刷が可能で、存在感のある仕上がりになる。[参照先:wikipedia]

写真でご説明すると…

36259281_1262075827261605_4794125435908653056_n

 

 

 

 

 

こちらは先日制作をさせていただいた、吉野で美容室を中心にトータルビューティーを行なっているGRACEのオーナー様の名刺になります。

こちらの箔は”無光”と言って少しマットな質感の箔押しで制作をさせて頂きました。

デザイン自体は極めてシンプルですが、安っぽくならず、存在感のある名刺になっていると思います。

箔押しと言われるとゴールドの煌びやかなものを思い浮かべる方も多いと思いますが、

実は黒や白、赤など以外に色々な色で制作が可能です。

 

こう言った印刷を特殊加工というのですが、他にも”エンボス加工”等、多様な印刷技術が存在します。

アピールでも印刷方法からご提案させて頂き、こういった商品をお届けできればと思います。

 

 

 

 

HOMEへ戻る

関連記事

  1. ゆうかり50周年記念誌
  2. ゆうかり・カレー教室!
  3. たった一つの質問アンケート!
  4. 「A4」1枚アンケート成功事例報告会&実践勉強会

FACEBOOK

「A4」一枚アンケートセミナー情報

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930