Webサイト高速化とそのメリット

こんにちは、WEB担当の尾崎です。
Webサイトの高速化について復習も兼ねて2回にわけてまとめてみようと思います。
今回のテーマは

【Webサイト高速化とそのメリット】

です。

■サイトの高速化とは?
ホームページの見た目を変えずに軽量化してページの読み込み速度(表示速度)を改善することです。

なぜページの読み込み速度(表示速度)を改善するの?
その理由は・・・

【1】Googleに評価される。(検索結果の順位に好影響を与える)
【2】ユーザーにストレスをあたえない。
というメリットがあります。

「ユーザーにストレスをあたえない」というメリットを深堀すると・・・
1.パッと表示されるページは次々とページを移動しても見ている方のストレスがない。
2.文章やコンテンツに集中しやすく、多くのページを見てもらう事ができる。
3.商品やサービスについて理解と信頼感が高まる。
4.結果的に「お問合せ」や「商品購入」等が向上する。

ホームページを見るとき必ずWi-Fi環境があるわけではないので、モバイル回線・通信制限状態でも問題なく閲覧できるようにするWebサイトの高速化は、ホームページ運営には欠かせない項目だと考えています。

では、実際にどのようにサイトの高速化をしているのかを
次回はまとめていきたいと思います。

Webサイト高速化【実践編】

HOMEへ戻る

関連記事

  1. 本日、無事アピールの移転が完了いたしました!
  2. 【第一回】アピール ゲーム大会開催!
  3. 金ブタくん!
  4. 日常で使えるGoogleの便利機能
  5. チームの繋がりの可能性 ~パシュート~
  6. チーズケーキ ほんわか事件
  7. 鹿児島マラソン2017に参加しました!
  8. Webサイト高速化【実践編】

FACEBOOK

「A4」一枚アンケートセミナー情報

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930